読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら通勤号

昨日、我が家の初代通勤号のグランドアクシスが新しいオーナーさんに引き取られて行きました。

自分で決めた事だし足代わりとしか乗ってなかったとは言え、愛車との別れは少し寂しいものですね(´・ω・`)

元々、足代わりとして少し弄ってある中古を購入し、最初は弄るつもりはなかったものの、なんだかんだ言って色々弄ってお金と手間をかけたバイクでした。

ノーマルでは、規制で全く面白味がない感じでしたが、吸排気系・駆動系・足回りと色々手を入れた結果、最終的には100ccとは言え2ストのパンチ力を発揮して、シグナルGP(死語?)では60〜70km位までは250ccのビッグスクーターにも負けない加速で、街乗りでも楽しいバイクでした(゜∀゜)

100ccと言っても、ピーキー・エンブレが効かない・振動・白煙・ちょいちょい飛び散ってるオイル・独特な排気音と良くも悪くも2ストを味あわせてくれる所が好きだったり不満だったりw

愛着もあり手放すまで3年半所有していて、飽きやすい自分にしては一番長い期間所有していたバイクになりました。

次のオーナーさんの所で、長く元気に使ってもらえるといいな〜(´ω`)