読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄血のオルフェンズ 第47話「生け贄」

脚本家の大勝利。通例での流れではマクギリスがラスボスなんだろうけど、先が全く読めない。

あの状況に陥っても余裕コいていられる=その根拠も全く見えないマクギリスは本当に怖い。

鉄華団はジリ貧状態が続くも、久々の良回。ほんわか希望が見えて来た。

正直ラスタルを倒してみせてもGHが世界を支配している構図は微塵も変わらない。

鉄華団の最終目的は安息の地を作る事であって、支配ではなかった。これまでの罪やらGHの腐敗とか火星の自治独立とか

もう別路線での関係ない終わり方に?何処を落とし所にしているのだろうか・・・。

マイナンバー書き換えて生き残る選択肢って、これも時代なのかもしれないけども 簡単に地球へ行くとか言ってても

今度は地球の駐留部隊と火星からの追撃部隊で挟み撃ちが待っている。本当どうするんだろう。

・生贄は鉄火団だった。

・ザックが視聴者全員の声や気持ちを代弁してくれた。

マクギリスが調べに出たのはMA調査?ここまでチョビヒゲが出ていないのも気になる。

火星決戦で場を荒らせる要因は外的要因以外しかなさそうだけど。

さぁ関ヶ原の島津みたいに中央突破?洋画みたく大脱走的にいくか?

先週までは【全滅エンド】も覚悟していたものの、ココまで来たら最後まで夢の為に全員で足掻いて足掻いて

アリアンロッドやGHに事態が一転するんじゃないかってくらいの恐怖を与えるレベルで暴れてほしい。