読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のさいごって。。。

銃で撃たれて死ぬ、という設定の夢を見た。

知り合いのお姉さんが撃ち手で、私が怖がっていると、

『大丈夫よ、最初ちょっと痛いのがぐっとくるけどしばらく数を数えてて、わからなくなったら数えるのやめてゆっくりすればいいから』

まるで眠りを促すような助言。

私は”イヤ!痛いのはいやだ!痛み止めとか麻酔を先にしてよ。痛くないようにして!” ともがく。

お姉さんはだいじょうぶよ、を繰り返す。

いざ、やられるという瀬戸際の瞬間、

ぶわぁっっっっと、もの凄い大量の感情があふれた。

自分の持ち物。買い集めた物の数々。

レコード、書籍、雑誌、その他諸々。。

それってどうなる?

発見されて恥ずかしいものはないか?

いやだ!まって、ちょっと待って。今死にたくない!!!

と、パニックになり焦りもがいたところで目が覚めた。ドキドキしてた。

自分の最後の瞬間に出た感情の生々しさ。

家族や友人の事など、一切でてこなかった。

あったのは、物欲と自分のことだけ。。。。。

はぁ、凹むわ。

誕生日も迎え、こんな夢見て。身ぎれいにしろってことかな。

せめて自分の最後に、”物”ではなく”人”のことを思いたい。

しかしだ、、私は物欲我欲が恐ろしく強いのだと改めて自覚させられた。本当に恐い。

折しもお彼岸真っただ中だ。

色んな思いの中で亡くなってった人たち一人ひとりの気持ちに沿って、お参りしてこよう。