読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水仙

水仙とは、絹の光沢を持った花弁の水仙の事……

ではなく、二式水戦二式水上戦闘機)の誤変換である。

そこに話がたどり着くまで、それは長い長い物語があるのだが……。

ゲーム『艦隊これくしょん』は、先週金曜日のメンテナンスで、新たな任務が下命され、まずは1-4海域、2-2海域、2-3海域のボスにA勝利以上で一回ずつ勝って来いとなった。

条件は、旗艦が軽巡であること。

このメンテナンスで、強化(数値が上方修正)された、阿賀野軽巡を持ち出し、サクサクと達成。

これらの海域であれば、敵はボスに向かうかどうかの羅針盤のみ。

一気に任務を達成したら、案の定次の任務が出た。

3-5海域、4-4海域、6-2海域のボスに、一回ずつS勝利して来い。

旗艦は、今度は空母か水母な。

お……おぅ

結構な難海域揃いではあるが、それぞれ一回、二回、二回の出撃で達成する。

優秀なる、我が精鋭たち。

任務達成で、報酬を受け取る。

予想はしていたが、ここでさらに、新任務が言い渡される。

『精鋭「水戦」隊の新編成』

精鋭飛行隊の新編成:練度max及び改修maxの「二式水戦改」を一番スロットに搭載した秘書艦で、「零式艦戦21型」x2「瑞雲」x2を廃棄!

……さらっと言いやがるね。

二式水戦改が、二式水戦改(熟練)になるのは良いが、問題は『改修max』にせよとの部分。

改修レベル1〜5で、確実化の余計なネジは不要としても(失敗する可能性は、無くも無い)、ネジ25個と、零戦21型10機。

そこからレベル6〜maxの改修で、確実化含むと、ネジ40個に零偵10機が必要。

ハァ?

要するに、二式水戦を熟練にするために……

ネジ65個

零戦21型12機

零偵10機

瑞雲2機

ボーキサイト3000

これだけ用意しろと。

(開発資材と、燃料・弾薬は無視)

噴式景雲の改修条件に劣るとも勝らぬ御無体……

これは〜、塩漬けかなぁ。

そもそも、零戦21型が今は無い。

こいつが貯まったら、ちょこちょこ手を付けても良いかな?

程度のスタンスで臨みましょうかねぇ……。

あと、デイリー任務の開発では

超レア、14号対空電探が出たー。

これで二桁。

ああ、禍福は糾える縄の如し。

(任務が禍にしか思えない時点で、駄目じゃん)