読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨のち晴れ

 昨日の雨が朝まで残り薄ら寒い 気象情報では午後から晴れると言って居た 駅前まで出るのを午後にしようと思ったが空が明るくなって来たので午前中にした もう一人駅前の薬局に行く女性が出発直前に下りて来た 調理の補助員も買い物に行くらしく一緒だった 小雨が止まず折り畳み傘を用意したが駅前に到着するころには止んで来た 休み明けの銀行は混んでいたし市場も相変わらずだ。

明後日には孫娘が来るので食材を買い序に近くのスーパーにも寄ってから帰宅した 昼食はスープパスタにして体を中から温めた 外が徐々に明るくなって青空が見え始めた 昨日着たオフホワイトのコートに付いた汚れをつまみ洗いしてベランダに出す 雨雲を払った風が少し有り夕方には乾きそうだ 明日からこの名残の寒さが徐々に消えて桜の花も月末から来月初めには満開になりそうだ 月末の稽古日に孫娘が帰るので往き掛けに送る。

名残雪にしては多すぎる雪が降った所も有り 雪崩に巻き込まれた栃木県の高校生など春先の事故が有り春休み中も気が抜けない 行方不明だった下校中の女児が遺体で発見され不審者の割り出しに懸命の捜査が続いている 3月は別れの季節だがあまりにも理不尽な別れに胸が痛む 少子高齢者時代にいたいけな女児を連れ去ったのは誰か 幼児の虐待死や保育所や幼稚園での事故死など幼子を巡る事件も多い。

娘たちが育ったころは第2次ベビーブームで生存競争が激しかったが 現在ほど深刻な事件は少なかった だが結婚しない(出来ない)同級生男女が多い 上の孫たちは何とか成人したが選択肢が多いのかまだ正社員などにはなって居ない 多分結婚も遅いのではないか 命さえ有れば良いと言う時代ではないと思うのだがあまり話をしないので良く判らない 末の孫娘は4月から6年生になるが学校も好きだし習い事も好きと屈託がない。

孫たちに関しては親が付いているのだし婆の出る幕ではないのかも知れない 私や娘たちにしても祖母が仕事を持って居た所為か やはり夏休みや正月に行ってもあまり話をしなかった だが祖父よりも尊敬していたように思う 晩年になってようやく打ち解けたが直ぐに病に倒れ亡くなってしまった 来月の命日には久しぶりで母方の祖母のお墓を訪ねるつもりだ 大相撲がうつつを抜かして居る内に3月も残り少なくなりもうすぐ年度末なのだ。