読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

…色々と変わっていく( ̄。 ̄;)

以前に何かの映画の撮影に使われた潰れたガソリンスタンドが遂に解体されている。

地下タンクとかも有るから同じ業者が引き継ぐかとも思ったけど、買い手がつかなかったんだねぇ。

考えてみると私が北海道から千葉県の端っこに移り住んで頃より4割位のスタンドが閉店しているに思う。

変わって、コンビニ、スーパーを始め、ちょっとした駐車場にも電気自動車用の充電スタンドが増えましたなぁ。

まだ、主流とは言えないけど無尽蔵に電気を生み出せる技術が確定するとレコードがCDになり、VHSがDVDに生態的地位が逆転したみたいな状況になるのかねぇ?。

そうすると現在「無駄に」ガソリンに掛けてある税金はどこから取ろうとするんだろうねぇ?。

第2のビールの課税を考えるガリガリ亡者だから、電気スタンドの設立にべらぼうな税をかけたりするのかね?。

そう考えると電気自動車って、後10年位は一般化しないんだろうか?。

水素自動車も全く一般化しないしね。

何が「エコ」で地球に優しい環境を!なんだよ。

結局、役人の給与の心配が1番なんだねぇって念うよなぁ。