読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悔恨のダブルシッタカ (再)

とれとれほやほやの話です!(2017/1/19)

うちの管轄内のポストなどからかき集められてきた郵便物を

宛先の郵便番号上二桁〜上三桁により

北海道から沖縄までの宛先別に区分してゆく作業中での話です!

当然、中には郵便番号書いてないのもあるわけで…

せめて都道府県名でも書いてたら調べやすいのに

いきなり市区町村名から始まる無礼極まりない郵便物なども点在します!

ついさっき「篠山市○○町ほにゃらら」的なヤツに遭遇したので

「五十音別、市区町村早見表」に頼ろうとしたけど

何故か、見つかりません(汗)

ワシは横で作業していた先輩女性二人に質問をぶつけた!

ワシ

「これ、すんません、『シノヤマ市』ってのが見当たらないんですけど…」

奥さんA

「あぁ、山本さん それササヤマ市やわ。丹波ササヤマ…」

ワシ

「ああ! 丹波言うたらぁ、京都府ですね!(o^^o)」

奥さんB

「ちゃうちゃう、兵庫県やわ… 多分66の方やわ…」

兵庫県は地域によって

おおむね郵便番号の上、二桁が

「65」「66」「67」に別れている

そして奥さんBの言うてた通り

篠山市(ササヤマ市)は66」

で、合っていた!

恐るべしベテラン二人組!

でも「何年目ですか?」とは未だに訊けてない!

年齢のヒントにもなりかねない質問は避けるに越したことがないからだ!(笑)

それにしても

ダブルシッタカのダブル赤面である!

最初から「これ、どこですかね?」

と真っ白なところから質問しないから

このような恥の上塗りをする事になるのだ(笑)

              終わり