読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガバンク配当作戦

昨日、伯父の四十九日の法要に行ってきた。

その道中で考えた。

前回記した信金中央金庫の優先出資証券は上場されてはいるのメジャーな存在では無い。だから、売却するときにすんなり売れないということがあるかもしれない(私ではわからない)。

それなら、メガバンクの株式の配当はどうかと思った。調べてみると最近では3%前後の配当がなされているようだ。

メガバンクの銀行株というのは、株価の上昇は見込めないようだが安定感はあるようだ。

1年で3%ということは10年で30%(税引前)になる。

銀行預金のゼロ金利を嘆いていても仕方がない。今は寝かしておくなら、お金に働いてもらった方が良いかと思っている。

前回の続き

図1

図2

図3

いずれの図も私は知りませんでした。